生きるためのおいしさ

WHAT WE DO

バグモは生きるためのおいしさを生み出す会社です。

BugMoは、コオロギを使った養殖システムの設計開発、エコシステムの提案、商品の研究開発を通して、誰もが自分の体も、心も、人生も満たすことができる“生きるためのおいしさ”を生み出す会社です。

くわしく
WHY CRICKET

コオロギの旨みと栄養は、私たち人類の遺伝子に刻まれた根源的なおいしさを呼び覚まします。また、雑食性のため地域の未利用資源を活用でき、環境に大きな負荷をかけません。人にも環境にも魅力的なコオロギを、私たちは未来につながる食材と考えています。

くわしく
SERVICE

バグモの3つの事業

1
                       

養殖システムとコオロギの開発

                       

デイリーメンテナンスフリーの養殖装置、生産管理システムの開発。経済形質を持った独自系統コオロギの育種・作出。

coming soon..
2

コオロギ原料の供給

                       

地域資源のみを使い、養殖からデザインした食用冷凍コオロギ/パウダーの提案。プロテインと旨み原料の2パターン。

coming soon..
3

コオロギ食品ブランドの展開

弊社コオロギの特徴である心地よい旨み・コクを表現した自社ブランドの展開。

くわしく

こおろぎ粉

               

自然との繋がりを味わう"生きるためのおいしさ"を追求したこおろぎ粉

SHOP                                
ABOUT US

私たちは、昆虫食という古代の文化を、現代の文化に合わせアップデートし、育てるところから口に入るまで、文化を再構築(cultivate culture)しようと同じ景色を共有してプロジェクトを立ち上げました。

くわしく